顧問挨拶

 人は皆,誰かに支えられて生きている、弱い存在です。少しの事で傷つき、悩み、なかなか100%の力を出し切れないものです。そんな時,「頑張ろうよ」「大丈夫、できるよ」と仲間に背中を押されると思わず力が入り、想像以上の力を発揮するものです。まして目の前で華麗で力強いパフォーマンスで励ましてもらうと、どれだけ元気をもらうことでしょうか。それが応援団です。当団はすべての成城大学人を応援し,心を支える存在です。普通の部活・サークルは,自分達が楽しむために活動していますが、応援団は大学全てがHAPPYになるために、熱い気持ちでいつもひたむきに頑張っています。団員の支えはわずかに「応援のお陰で頑張れた」「いつもよりずっと良くできた」、そういう皆さんの感謝の言葉です。

 今後も幸せな学生生活と成城大学の益々の発展のために団員一同、一丸となって奮闘する所存ですので、今後共宜しく、御指導御鞭撻の程、お願い申し上げます。

顧問 神田範明